脇汗パットのおすすめランキング!実際に21個購入してどれが良いか比較しました! | 脇汗抑えたい人が読むブログ

脇汗パットのおすすめランキング!実際に21個購入してどれが良いか比較しました!

脇汗パッドをアマゾンで売っているほとんどの商品を21個17種類入して実際にどれが一番おすすめなのかランキングにしてみました。

今回の実験では黄色の色水を使って

全て小さじ1杯分だけ入れています。

白いT-シャツを着るなら濃いベージュをはるべし!

パットの色は主に、白、黒、薄ピンク、濃いベージュと4種類ありますが、

白いT-シャツやシャツを着るのに、白や薄いピンクの脇汗パットを貼ると、パットが貼ってある事がバレバレになりますが、一番濃いベージュのパットを貼ると、なんとパットが全く見えなくなるのです!!

その理由としては、日本人の肌色とベージュが大体同じ色なので、差異がなくなり白いT-シャツを着てもパットが分からなくなるんです。もちろん肌が白すぎる人や黒すぎる人は、ベージュと差異が出てくるので、パットが目立ってきてしまいます。なので、汗っかきだからシャツのインナーにT-シャツを着ようとする時も白いT-シャツでは無く、ベージュのT-シャツを着る事でシャツとの差異をなくす事が出来ますが、濃いベージュの色はリフのモカベージュのみでほどんど薄いピンクか白なので注意してください。


それでは評価をしていきたいと思います。

1位 リフ あせワキパット

amazon リフ あせワキパット あせジミ防止・防臭シート お徳用 モカベージュ

¥972円 40枚入り

どの薬局でも取り扱いがある脇汗パットと言えば~の定番商品がリフ。僕も多汗症で悩んでいた20歳の時に薬局に行き恥ずかしながら買っていた商品です。

2種類あるのは白と、ベージュの色違い。シートにはバッテンの凹みがあり汗を吸収しやすいようになっています。

最初に書きましたが、モカベージュの色だと白いT-シャツを着てもパットが付いてる事がばれません。ただアマゾンだと972円と値段が高いですが、マツキヨとサンドラッグだと710円で購入できるのでお店で買ったほうがお得です。

小さじ1杯だとまだまだ余裕があり、真ん中部分だけでしっかり汗を抑えてくれます。粘着テープは回りにしか貼られていなくて取れやすく、ここの粘着が弱まり落ちて社内の人に拾われてゴミ箱に捨てられた恥ずかしかった事もありましたが、これが無ければ毎日汗ジミと悪臭で働く事すらできなかった当時にこれが薬局に置いてあったのでありがとうと思っています。

2位 リフ 小さくて目立たないあせワキパット

amazon 小さくて目立たないあせワキパットRiff モカベージュ

¥648円 20枚入り

他の汗脇パッドよりもひとまわり小さく、T-シャツに貼ってもシワができづらいので、近くでみても脇汗パッドを貼ってるの?とバレずに生活する事が出来ますが、あまり近づくと動くたびに「メリメリッ」と変な音で相手に不信感を持たせるかもしれないので脇汗パットを貼ってる時は近づきすぎるのはやめておいた方がいいでしょう。

脇汗の吸収率も申し分なく小さいのにあと小さじ2杯分は吸収してくれそうな面積を保っています。

3位 Ag+コットンラボ 汗とりパット

amazon コットンラボ 汗とりパット 銀イオン
¥485円

真ん中と周りに染み込んでいますが、まだまだ余裕がありそうな濡れ方で非常に心強いです。洋服側の裏面も濡れていません。特に不満もなく第3位。

4位 Ag+汗とりパット 銀イオン配合

amazon アイリスオーヤマ 脇汗パット 汗とり

¥537円 40枚入り

汗取りパッド 真ん中と周りが濡れてるが全体には行き渡らなくまだ余裕がありそう。洋服側も濡れていないです。3位のコットンラボと濡れかたが大差ないのでこちらは4位です。

5位 リフ あせワキパット メンズ用

amazon メンズ リフ あせワキパット あせジミ防止・防臭シート ホワイト 20枚
¥389円 20枚入り

パッケージは黒いですが、中身は白いパットなので間違わないようにしてください。

今回使った脇汗パッドの中で一番ふかふかしていて厚みがありました。同じリフの女性用よりも目視&触って厚みを確認しても違いがわかりました。(過去に検証した時はわからかったけどバージョンアップしたのかな?)しっかりと垂らしたところに吸収されてほとんど広がりがなく、かなりの量を吸収できる事がわかります。普通のあせワキパットだったら止まらないと思ってる人はメンズ用を試してみてください。

また香り付けがされていて、シトラスの香りがほんのりしますが、香りは弱いので直接かがない限りは日常的に漂ってこないレベルです。

女性用とメンズ用を比べると厚みが1.25倍ぐらい違う事が分かります。

6位 さらさらCOOLパット

amazon Cadi わき汗パット ちょっと大きめサイズ 100枚入り 無香料タイプ 汗わきパッド

¥1880円 100枚入り

10枚x10パック入りで¥1880円なので値段は決して安くありませんが、何よりも1枚が大きくどんな多汗症の人でもこれなら汗染みを絶対に作らない事が出来ると自信を持ってオススメ出来る1品です。

メンズ用のリフと比べると1.5倍ぐらいサイズ的には違いがありますが、メンズ用のリフの方が厚みはあって、女性用のリフと同じくらいの厚みとなっています。

さすがに大きいだけあり周りはまだまだ余裕があります。全体的に染み込むのではなく真ん中だけに集中しているのが印象的です。脇汗パットを付けていると思っていても、いつのまにかズレで汗染みができる事がある人には心強い相棒になりそうです。

7位 防水・防汚パット

amazon あせ脇パット(汗わきパット)お徳用100枚セット  肌色

¥1380円 100枚入り

全体的に濡れてはいるが、周りはまだ薄い黄色で触ってもそこまで濡れていないので吸収できそうな余裕があります。洋服側は一切濡れていません。

8位 防水・防汚パット

amazon 粘着面改良汗わきパット

¥1380円 100枚セット

100枚入りで1380円と、市販のあせワキパットよりお得かなと思ったら、そこまでお得な商品でもない事が分かります..。

大手(多分リフ)と比べた紙が書かれてますが回りに粘着テープが貼られている商品よりも落ちづらくしっかり貼れるのは良い点ですね。ぱっと見薄く感じるものの、

全体的に濡れてはいるが、周りはそこまで濡れていないので吸収できそうな余裕があります。洋服側は一切濡れていません。

9位 YUANSHOP1

amazon YUANSHOP1 わき汗パット さらさら あせジミ防止 汗取りパット 防臭シート 大きめ

¥799円 50枚入り

大きめと書いてますが、サイズは他のパットと同じぐらいの大きさで全体的に染み込んで入るけど、触ってもあまり濡れておらずしっかり吸収されているので、違和感も少なめ。洋服側も濡れておらずしっかり汗を抑えてくれそうです。

10位 ア・セーヌあせとりパットスリム

amazon ア・セーヌ あせとりパットスリム 超うすタイプ

¥1003円 36枚入り

1枚1枚がシートで別れていて携帯するのに便利な作りとなっています。

通常タイプとクールタイプでは若干網目が異なり浸透する仕方も変わり

上下ラインが入ってる方が全体的にまんべんなく汗が行き渡り、小さな穴が無数に開いてるクールタイプは真ん中に吸収されて周りには浸透されていない流れとなっています。

11位 リフ 香るあせワキパット

amazon リフ 香るあせワキパット あせジミ防止・防臭シート モカベージュ フローラルソープの香り

¥462円 20枚入り

袋を開けた瞬間から「なんだこの香水のにおいは?!」と驚いたぐらい甘い匂いがプンプンします。脇汗パットをつけて汗を抑えながら同時に香水のような香りを出すとは何とも変わった商品ですが、脇汗と香りが混ざって悪臭に発展する恐れもあるので、別で香水を付けた方が自分の好きな匂いを楽しめるメリットがあるので、匂いナシの脇汗パットを買った方が良いと思います。

裏面は肌色なので白いT-シャツを着てもパットが目立ちづらくなっています。

12位 ダイソー 汗とりパット

100円ショップ ダイソー

¥108円 8枚入り

8枚入りで¥108円と格安の脇汗パットです。初めて脇汗パットがどんな物か使ってみたい人や、いつもはそんなに脇汗は出ないけど、ここぞという時に使いたい人に良い商品です。

108円なのに1枚1枚丁寧に別れていて、使い易いのが魅力の商品。

しかしパットは薄く

小さじ1杯で全体がまんべんなく浸透して、これ以上は汗が吸収できないぐらいになっていたのでかなり多くの汗をかく人はこのパッドでは抑えきれないかもしれません。テープのついてる洋服側は浸透していませんが、これは漏れ出す可能性がありますね..。

13位 YAMAZEN おしゃれ着守る あせとりパット

amazon 山善(YAMAZEN) 【日本製】 あせとりパット スリム 超うすタイプ 40枚×3セット

¥1794円 40枚x3セット

YAMAZENと言えば、アマゾンでマッサージ器具を販売している会社なのですが、そんな所が発売しているあせとりパット?と思って購入してみましたが、1枚1枚が綺麗に別れていて使いやすいです。

全体的に染み込みこれ以上吸収できないぐらいびちゃびちゃになっているので、これをつけたら一日中おしっこを漏らした時のような不快感が続きそうな感触があり、ダイソーの脇汗パットと同じで危険な香りがプンプンしました。

14位 リフ あせワキパット ブラック

amazon リフ あせワキパット あせジミ防止・防臭シート ブラック

¥397円 20枚入り

黒い洋服を着た時に脇汗パッドがついてる事を分からなくする、表も裏も黒い汗脇パット。間違って白い洋服に黒いパットをつけないように注意してくださいね^^;

ただし、パッドが液体を弾いてほとんど吸収しなかったので、浸透率がかなり悪く全くおすすめできません。前はしっかり浸透していたと思ったんだけどな…?

15位 汗取パッド 20位

amazon 吸水速乾 プラス 防水シートで脇の 汗じみ シャットアウト。 クリアーストラップ付き 汗取パッド 肩がけタイプ

¥780円 1セット

肩にかけて使う脇汗パッド。吸水乾燥素材が使われており、洗濯すると何度でも使う事ができます。

しかし他の脇汗パットと違い、思ったほど厚みもなくかなりぺらぺらの布切れ1枚が脇に挟まるだけなので、

汗が浸透すると一気にベチャベチャになりました。他の汗脇パットは洋服側には絶対に水漏れしないような作りになっていますが、これは直ぐに洋服に浸透する作りとなっていて多汗症の人には意味のない商品だと思います。これを使う人は日常生活で少しだけ汗をかく人が気休め程度に脇に挟みたいという物だと思います。

16位 PURAX Pure Pads

amazon PURAX Pure Pads – 肌色

¥1990円 30枚入り

海外の脇汗パットで直接テープを取ったら洋服に貼り付けるのではなく、脇に貼り付ける商品です。パットの面積は小さいですが厚みはあるのである程度汗は抑えてくれますが、粘着力が弱くて脇毛のある男性には特に無意味なものとなってしまいます。

過去に買った時の記事をこちらに詳しく書いてるので知りたい方は読んでみてもらいたいですが、買わなくて良い商品だと思います。

17位 リフ あせワキパット 透明フィルム

amazon 透明フィルムのあせワキパットRiff

¥850円 10枚入り

0.03ミリの薄型フィルムを洋服に貼って汗染みを作らない商品ですが、そのままだと汗は垂れ流れて別の場所が濡れてしまい、変な場所に汗染みが出来てしまうであろう意味のない商品です。ピタゴラスイッチみたいに流れた汗を吸い込ませるためのスポンジを洋服の内側に付けておけば問題ありませんが、そんな遊びをする余裕がこちらにはありません..。

フィルムは薄いのに粘着力が強いので貼るのはかなり難しくクチャクチャになりやすいです。脇汗パットを使うのに極めたベテラン勢の人にしかおすすめ出来ません。

吸収されない色味は何処へいくんでしょうかね..。

今回色々な脇汗パットを使ってみましたが、改めて思うのは脇汗パットって根本的な解決にならなんだよね…という事と、ふとした時に落ちる可能性があるのでとても残念な結果になるかもしれないのです..。

脇汗パットを付けて過去にどんな事が起きたのか、漫画にしたのでこちらの記事を読んでみてください。漫画で分かる!脇汗パットを使わないほうが良い理由。


死ぬまでワキ汗パッドを付けようとしてる人はこれ読んでみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする