無臭で脇の臭を抑えてくれる海外の制汗剤"RIGHT GUARD"を使ってみました。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

無臭で脇の臭を抑えてくれる海外の制汗剤”RIGHT GUARD”を使ってみました。


2017年に沖縄旅行に行った際に大量の制汗剤が売っている商店街で購入したRIGHT GUARDの制汗剤を使ってみたので感想を書きましたが、2018年1月現在アマゾンでは販売してないので手に入れるのが困難な制汗剤となっています。


ジェルタイプで脇に塗りやすい。

蓋を開けると銀色のシートが貼ってあるのでそれを剥がすと

無数の四角い穴が空いていて、

スティックの下部分を回すとニョキニョキと制汗剤が飛び出してきます。

これを塗ると

脇毛があってもジェルなので肌まで直接浸透して脇汗やワキガを抑えてくれるのです。

付けるとほぼ無臭になり、ドライヤーで直ぐに乾くので使いやすい

良く言えばライムを薄くしたような香りで悪く言えば臭くない唾っぽい臭がしますが、脇にぬるとほとんど香りはしなくて無臭となりました。

ジェルタイプの制汗剤は使うとワキが濡れるので、以前は嫌いな制汗剤と書きましたが、ドライヤーを使うと直ぐに乾き固形デオドラントと違って洋服を白く汚す事も無く、非常に使いやすいので僕はお気に入りの制汗剤です。

ワキガ臭さは予防される

お昼頃に脇に塗ってジムに行き汗を流して例のごとくジムでシャワーに入らず家に帰ってきて仕事をしていましたが、夜の24時頃にシャワーに入ろうとした時に脇を嗅いだらほぼ無臭。臭くなっていなかったのでワキガ臭を抑える効果があることが分かりましたよ。

汗も極端に出なかったのでそれなりに抑える効果があると思いますが真夏日につかっていないのでそこは何とも言えません^^;

RIGHT GUARDはこんな人にオススメの制汗剤

・ワキガ臭を抑えて無臭にしたい
・ジェルを塗った後にワキをドライヤーで乾かすのが手間じゃない
・白いパウダーの制汗剤で洋服を汚したくない人

ただし、アマゾンで販売しておらず手に入る場所が限られているのが難点ですが、それでもジェルタイプの制汗剤を使ってみたいと思う人は入門編としてアマゾンか渋谷のヨコタ薬局で売っているGilletteの制汗剤を使ってみたらいいと思いますが、おじさんぽい香りがするので若い人は買わないほうが良いと思いますよ。

使った記事はこちらに書いてるのでよければ読んでみてください。【ワキ汗グッズ】ジェルを直接ワキにくっつける制汗剤 “Gillette”を使ってみました。レビュー

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする