2月8日放送の『VS嵐』で綾瀬はるかの「脇汗」が酷かった。動画あり | 脇汗抑えたい人が読むブログ

2月8日放送の『VS嵐』で綾瀬はるかの「脇汗」が酷かった。動画あり


フジテレビで2月8日放送の『VS嵐』で綾瀬はるか、が色々な運動に激しくチャレンジするシーンがありますが、番組後半で行われた『ボンバーストライカー』では投げたボールが最後のピンを倒した時に思わず両腕を上げて喜んでいるシーンがありますが、そこでは綾瀬はるかの大きな汗ジミがドアップで放送されてしまった放送事故とも取れるシーンがありました。


編集中にこのシミを消すCG処理を使うわけにもいかずに、そのまま流されてしまったわけですが、いつもは見ることのできない綾瀬はるかの大きな汗ジミとあり視聴者の男性諸君は大興奮したみたいでツイッターには多くの書き込みがされていました。


どんな汗ジミだったのかは下記動画を御覧ください

直ぐに削除されるかもしれませんが、脇汗だけのシーンが作られてましたww

こちらはまるまる1本で44分ごろに問題のシーンが流れます。

これだけ動いていれば汗をかくのは必然でしょうがないと思いますが、この脇汗騒動を知った綾瀬はるかご本人は「はずかしい〜!!」とこんな顔をしてるかもしれませんので、

芸能マーネージャーの皆様は売り出し中の役者さんに、どんな汗もでなくなるヨーロッパの最強制汗剤デトランスαをプレゼントしてあげてください。これで大切な衣装を汚す事が無くなり演技に集中してもらう事が出来ますが、これを機会に制汗剤のCMオファーが綾瀬はるかにいくかもしれませんので、電通さんは是非今から企画の方をお願いします。

もちろん内容は”去年の私はこれ!!”と自虐ネタで今回の映像を使わせてもらいましょうw

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする