病院で1本2000円で販売していたワキガクリーム「CellNew」使ってみました。感想 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

病院で1本2000円で販売していたワキガクリーム「CellNew」使ってみました。感想

常盤薬品 Cell New公式サイト

先日池袋にある有名な脇汗・ワキガの専門医がいるクリニック「ふくろう薬局」に行ってきた時に出してもらった1本2000円するワキガ用クリーム「CellNew」を使ってみました。

こちらの商品は薬局では販売しておらず、ネット通販でも過去に販売されていましたが2018年4月現在は楽天などでは取り扱いが終了していました。

匂いと使い心地

匂いは木工用の白いボンドっぽい香りで付けるとほぼ無臭。クリームタイプで伸びもよく使いやすいです。

この匂いがします。

使ってみた

暖かくなってきたここ数日の3月28日、3月29日、3月30日、4月1日に使ってみましたが、

脇汗はしっかり出ている!!

数日使った結果としては出る時もあれば出ない時もあり、何も塗らない時より脇汗は抑えられていましたが、この日はお昼から妻の叔父のお見舞いに行ったんですが、電車で30分乗り知らな街に行ったのと、会ったこのない親戚がいて少し緊張していたら「やばい…脇汗がでている事を実感…」1時間程滞在して帰る間際に妻に写真撮影してもらいましたが、このビッチャリぶりです。

汗染みが目立たないT-シャツを着て行ったのですが、毎日のように着ていたので効果が薄れて汗染みが普通に出るようになりました^^;

汗を抑える効果は弱い制汗剤ですが、お風呂前に嗅ぐとワキガのニオイはせず、しっかり夜まで抑えられていたので、汗は出ないワキガの人には使える制汗剤だと思いますが多汗症の人にはあまりオススメできない制汗剤でした。

1本30gで2000円もする制汗剤。しかもパッケージには「汗を抑えて」と書いてますが、そこまでの効果が無い..。診断料を含めたら高くつくので、やはりヨーロッパの制汗剤デトランスαには敵わない事がわかりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする