有働アナを使ったヤフーの記事はただの制汗剤の広告! | 脇汗抑えたい人が読むブログ

有働アナを使ったヤフーの記事はただの制汗剤の広告!

150712_wakiase

きっかけは有働アナ わき汗防ぐ制汗剤、進化して大売れ

先日こんな記事がヤフートップに掲載されてましたが、有働アナは関係なくてBanの制汗剤が沢山売れてますよという単なる宣伝記事でしかない事に違和感を感じました。


有働アナが監修したわけでもないし、有働アナが使ってワキ汗が止まった訳でもない。なのに何故か”有働アナ”が使われてるのに違和感を感じます。


開発のきっかけは有働アナの「脇汗論争」と言ってるが元々Banの商品があるのに、単なるこじつけでしかない。

有働アナのワキ汗論争で、実は私もワキ汗が出てコンプレックスだった。こんなにワキ汗は恥ずかしいものだったんだと、テレビを見てるおばさま方が気付いて買いだしたのかもしれないけど、どんだけ鈍感なんだよという話で、どうBanと結びつくのか分からない。

それで、これが500万個も売れたのが驚きです。


Banのイメージキャラクターにトリンドルさんが使われてますが、多汗症である有働アナを起用した方が説得力がありますよね。
150712_wakiase_01

レビュー評価では”汗がとまらない”という記事が結構あるが、売れてるのは、芸能人を使った事に、山手線での広告や、薬局での陳列方法が功を成してるのかな。

150428_japan_sandorag_01

なんだかんだ言って本気でワキ汗を止めたいなら20種類使った僕がおすすめするデトランスαしか現状無いんだけど、僕もBANのこれを使った事がないので早速買って来てレビューをしたいと思っています。

まあ、効果は期待してませんけどね^^;

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする