脇汗を止めるには今の自分を変えるしかない。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

脇汗を止めるには今の自分を変えるしかない。

160415_wakiase_8x4_01

山手線にて、沢尻エリカがキャンペーンガールのbanの広告を発見。金色ボトルでゴージャスにしてるけど、効かなかったやつだと思いながらシャメしましたよ。沢尻といえばヘルタースケーターのおっぱいだけが主役の映画です。


そんなBanの広告に”Ban もっと本気で汗を抑える”と書いてますけど、本気とは何かを聞いておきたい。多汗症で1週間本当は使うはずだったのに徐々に脇汗で臭くなって使うのを中止したBanのプレミアムの事をいうのなら、銭稼ぎにしか過ぎずに、本当に脇汗で悩んでる人の事を考えていないと思うんです。多汗症の人がどれだけ脇汗が出るかご存知ないんじゃないかと疑いたくなりますね。。一体何人の多汗症の人が使って検証して販売してるんだ?と。

そんな時に山手線で写メしたら、丁度写っていたこちらの広告。

160415_wakiase_8x4_02


今を変えろ。


160415_wakiase_8x4_03


“未来は変えられると人は簡単に言う。でもそうじゃない。”
“今を変えなければ、未来は変わらない。”


そうです!コンプレックスの脇汗をいつまで垂れ流して生活してるんですか?脇汗さえなければ、もっと色々な人と楽しく生活して、仕事に遊びに恋に充実した日々を過ごせると思ってませんか?でも、思ってるだけでその脇汗を見て見ぬ振りして、脇汗パッドやスーパーで売ってる効かない制汗剤でなんとなく生活してませんか?


昨日と同じ。脇汗が出るから自分に自信がでない毎日を繰り返していながら、いつかはきっと脇汗が止まる日を信じながら過ごす毎日・・・。


もうそんなのやめましょう。今日で変えましょう。海外の強力な制汗剤のデトランスαを使って、脇汗を克服しましょう。今年の夏から素敵な恋に遊びに、仕事に、脇汗という悩みを1つ消して、脇汗パッドをビリビリ破って生活する日々から脱出したらどれだけ楽しく、ストレスの無い生活が待ってる事かを、脇汗パッド歴2年の僕だから言える事ですが、こんなに幸せだと思った事は無かったですよ。


遊んでる最中も、デート中も、仕事中にも、考えなければいけない事は沢山あるのに、”脇汗がでてるかも”という悩みが消える事で、仕事に集中できるようになるんです。


ドラッグストアやスーパーではどこでも販売してなく、ネット通販でしか変えないの胡散臭く思いますが、これが本当に効きます。東京の35度の真夏日でも、仕事に追われた緊張汗も出なくなりました。


もう一度言います。本気とは何か?スーパーで手軽に買える多額の広告費を使って宣伝してる商品?それとも、ネット通販だけで胡散臭く本当に効くのか不安になるけど、デトランスαを使えば脇汗が出なくなるかもしれないと思う、今を変える勇気でしょうか?


[voice icon=”http://wakiase-goods.com/wp-content/uploads/2016/09/face_smile.png” name=”管理人” type=”l”]今の勇気が明日へ繋がり今日という日を忘れない日にしてくれますよ。多汗症だったあの頃の僕ぐっばい。[/voice]

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする