自分で制汗剤を作ってみました。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

自分で制汗剤を作ってみました。

今回はネットの情報をみつつ自分で制汗剤を作ってみました。先に結果を言うと、多汗症の僕の手はサラサラになりましたが、脇からは汗が普通にでましたので、多汗症の人にはミョウバン水は効かないと思いますが、ご参考にしてみてください。

160826_zisaku_seikanzai_01

制汗剤を作る材料

焼きミョウバン

市販の制汗剤で汗が抑えられる効果があるのはこの焼きミョウバンのおかげなんですが、ワキ汗で悩んでた20歳の頃に焼きミョウバンを大量にお風呂に入れて入った事もあったけど、ワキ汗は止まらなかったので焼きミョウバン風呂に効果はあまり無いと断言出来ます。

制汗剤で有名なクリスタルストーンもただのミョウバンの固まり。昔はこれを塗らないと脇から異臭がしてたけど、汗を抑える効果はほとんど無いので、ワキ汗パッドを挟んで仕事してました懐かしい思い出。毎日塗らないと脇の臭いが抑えられなかったなぁ。。



で、今回僕が買ったミョウバンはこれです。量がちょっと多すぎました^^; スーパーだともっと安く売ってる事もあるみたいですので、アマゾンでポチらないほうがお得です。

160826_zisaku_seikanzai_04
なすの浅漬も作れて、人間への害は全く無い添加物。

160826_zisaku_seikanzai_05

容器

100均一のスプレーボトルで充分ですが、僕が買ったのはこれ。

160826_zisaku_seikanzai_02

上の部分をプッシュすれば勝手に水が吸い上げられて、コットンやティッシュを湿させて使うことが出来る便利グッズ。化粧水を入れるのにも良さげなんです。

DSC06072

ハッカ油

擬似的な涼しさは気持ち悪くなるので、好きじゃないけど試しに買ってみました。

160826_zisaku_seikanzai_03
ポチったのはこれです。

作り方

水150mlを

160826_zisaku_seikanzai_06
容器に入れて

160826_zisaku_seikanzai_07

ミョウバンを小さじ2杯10g入れます。

160826_zisaku_seikanzai_08

最後に味付けとしてハッカ油を入れれば、

160826_zisaku_seikanzai_10

完成です^^

160826_zisaku_seikanzai_09
早速指で押して

160826_zisaku_seikanzai_11

手につけてみましましたが、引き締められてる効果が感じられ手がサラサラしてましたが、脇に塗ってもあまり効果は感じられない。。

160826_zisaku_seikanzai_12

焼きミョウバン水の効果

    脇・手の汗を抑える効果だけじゃなく、

  • 足の匂いを抑える
  • アトピーにも良い
  • ニキビ肌
  • アセモ

と、その効果は無限大だそうですので、顔にも塗ったくってみます。

[aside type=”warning”]しかし、最初にも書いたとおり、20歳の多汗症で悩んでた時にこれをお風呂に入れて使ってみましたがワキ汗が抑えられる事は無かったので、多汗症の人にはあまり効果が無いと思いますが、普通に汗をかく人だったら、ミョウバン水を使えばコスパがいいので良い節約になると思います^^[/aside]

多汗症の僕でもワキ汗がピターッと出なくなるデトランスαみたいな制汗剤を自分で作れないのかなぁ・・・。何を調合すればいいのだろうか・・・。自分で調合した制汗剤をひたすらテストして日本人のワキ汗を出さない商品を作りだしたい。

2016年9月4日追記:ミョウバンが溶けた

1日経つとミョウバンがしっかり水に溶けて透明になって完成しました。手に塗ると相変わらず汗が止まってサラサラです。手汗が気になる人はお手軽に一度作ってみたらいいと思いますよ。

160826_zisaku_seikanzai_13

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする