汗かきの僕が持ってる夏場でも涼しいズボン2着ご紹介。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

汗かきの僕が持ってる夏場でも涼しいズボン2着ご紹介。

ジーパンは生地が暑くてもう履きたくない!


こんにちわ。汗かっき管理人のゆーすけです。1年中定番で履ける便利なズボンがジーパンですが、ジーパンは生地が暑くて夏場は特に蒸れて嫌な気分になるんですよね..。足の熱が逃げないから体全体の体温が上がって体中から汗が吹き出す事がよくあったんです。特に背中からタラーッと流れる汗が最悪な気分になります..。なので僕は短パンをよく履くんですが、子供っぽくてカジュアルすぎる時にジーパンをしぶしぶ履いてました。


しかし、去年の夏頃からジーパンではなく素材が薄くて軽めのズボンを履くようにしたら、生地が薄いので足が蒸れずに体中の体温があがりずらく、とても気持ちよく過ごせるようになったんです。


今回は僕と同じく汗っかきの人の為に夏場でも涼しくはける、おすすめのズボンをご紹介します。

ユナイテッドアローズで買ったパンツ。¥1万4千円程

去年の夏場に横浜駅のルミネで購入したユナイテッドアローズのパンツです。一見スーツっぽくて暑そうですが、生地は程よく薄くて収縮が良いので階段を上がる時にズボンの引っ張りが無く、とんでもなく楽になりました。

くるぶしが出る長さなのでオシャレで通気性も良いです。去年は寒くなるまでこのパンツばかりはいてて現在持ってるパンツの中ではお気に入りの一着。どんな服装にも合わせやすくフォーマルな格好にも合います。

アローズの”Ankle”といブランド。

生地はこんな感じです。シワにもなりづらくて値段だけの事はあります。

ズボンの内側。ツルツルという素材ではなく、程よくマットなので着心地がいいんですよ。

アローズのロゴ。洋服を買う時にブランドは気にしなくて着心地を最優先で次にデザインで選んでいます。僕はチクチクしたりガサガサする生地を着るとそれだけでストレスとなり汗が沢山出てくるんですよ…。自律神経が人より乱れてるから気が散りやすいんです..。

素材はレイヨン50%、ポリエステル43%、ウレタン7%です。このズボンは去年買ったのでzozoで今年も販売されてるか探せてません..。

ジャーナルスタンダードで買ってきたスラックスパンツ¥11,800

先日池袋に春先から夏にかけてはける、「着心地が良くて涼しそうなズボン」を探しに出かけてパルコで買ってきたのがこれです。これはzozoでも現在、販売中です。ZOZO TRギャバイージー

上記で紹介したパンツよりも薄めで、先程のズボンより広めな作りになっているのでズボンと足があまり擦れないので通気性が非常に良くて暑い夏場に重宝ししそうだと思い試着した瞬間に「これだ!」と即ぎめでした。シワになりやすそうなのがちょっと懸念点ではありますが、

すずしさ
快適さ

を重視したい人におすすめの1着だと思います。リラックススタイルですが、シンプルな形なのでこれまたどんな服装にも合わせやすいと思います。

洋服にはそんなにお金をかけない僕だけど、暑さをしのげれるならついつい投資してしまいます。夏場の山手線の激混みでジーパン履いてたら汗ダクダクになりますからね..。

生地はとっても薄いですが、ガーゼ素材じゃないのでしっかりしてますのでご安心を。

お股あたりがキツくしめつけられないので着心地がいいんですよ。

素材はポリエステル70%にレーヨン30%です。

いつも夏場はジーパンを履いては会社に行くだけ汗だくで気持ち悪くて疲れてしまう人は、洋服の生地が薄いものを履くことによって体温を下げて涼しく出社する事ができますよ。1万超えはちょっと高く感じますが、涼しくて毎日汗をかかずに快適に過ごせるなら安い投資だと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする