Ban for Menを2日使ってみましたが緊張から汗が出てきてワキがベタつきました..。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

Ban for Menを2日使ってみましたが緊張から汗が出てきてワキがベタつきました..。

「汗とニオイをしっかりおさえる、男性向け制汗デオドラント」として発売しているBan for Menを使ってみました。最近は海外の制汗剤ばかり使っていましたが、日本の制汗剤のレビューも改めて書いていこうと使ってみました。

買ったのはこれです。Ban(バン) 男性用 ロールオン 30ml

デザインがチープ。

箱で覆われているので分からなかったですが、箱を取り出すと容器が小さくボトルデザインもチープ。

ロールも小さく脇に何往復もしないと塗りづらい。女性用はポーチにいれて持ち運ぶから小さくて便利だけど、男は制汗剤を持ち運ばないので大きいロールで朝すぐに塗って仕事に出かけれるタイプじゃないとダメですよ。せめて大きさとしてはデオドラントZぐらいないと満足しないでしょ。

香りはシトラスに石鹸を足したようで、つけた後はヒヤヒヤとメントールの冷たさを感じるので、その違和感から汗がでやすくなってしまう..。

汗を抑える効果は弱い。

Ban for menを塗って現在ハマっているFPSゲームをやっていたら、エアコンをつけているにもかかわらず緊張感から脇汗が どっぷり出ていました…。臭いを嗅ぐとシトラスの奥底からワキガっぽい香りが若干するので、これをつけて遊びに出かけなくてよかったと思いました^^; 汗だけじゃ無く臭いも抑える効果があまりない。それを考えると脇汗をピターーット出さなくするデトランスαはすごいんだよねと改めて実感。

脇汗が出たFPSゲームがこれです。今年の年末からxboxでも家庭用で発売するのでブームがドカンとやってくるはずです!

きになる人は動画をみてください。”バトルロワイヤル”みたいなFPSゲームで中毒性がやばくて毎日4時間以上プレイしています^^;

ちなみに先日脱毛をして3日目にして徐々に脇毛が生えてきています…。1ヶ月ぐらいでボーボーになってしまうのかな。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする