【制汗剤】Lipetie リペチエの制汗剤を使ってみました。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

【制汗剤】Lipetie リペチエの制汗剤を使ってみました。


今年の9月に北海道旅行へ行った際に、富良野近辺のツルハドラッグへよりました。北海道の9月と言えば半袖では寒くて長袖が必要な季節ですが、



寒いけど制汗剤の種類は東京と変わらないなーうんうん。こんなものだよねーと車に戻ろうとしたら、



東京では一度も見たことがないリペチエという制汗剤を発見しました。ツルハドラッグオリジナルでマンダムと共同開発した商品みたいです。これは使ったことが無いので思わず2本とも購入してきました。検索しても情報がほとんど出てこずかなり謎な商品ですwこれは幻の逸品となるかどうか。(現在は生産中止されています)



裏面を見ると緑茶エキスが配合されているロールオンタイプの制汗剤。



容量は45mlで値段は1本¥398円でした。


リペチエ 石鹸の香りを使ってみました。

まずは青いボトルの石鹸を使ってみました。ロールオンは小さくボトルデザインから見ても女性用の制汗剤ですが、とってもシンプル過ぎる…というかダサいデザインですね^^;

石鹸+エタノールで清潔感のある香りがします。

液体タイプで脇に塗った後はドライヤーで乾かして使いましたが、特にべたつく感じもせずに使いやすかったです。清潔感のある石鹸にエタノールを混ぜたような香りで男性でも付けていて問題なさそうだと思いました。香りは弱くて朝付けて夜まで生活しましたが、夜の22時ころにはほとんど香りが飛んでいました。洋服を着ていれば殆ど香りは感ません。

脇汗を抑える効果は弱いが、ワキの悪臭は抑えられる。

リペチエの制汗剤を使ってお買い物に出かけたら10月なのに天気が良くてお店の中に入れば暑くて脇汗がいつのまにか出ていましたが、ワキガ臭は出ずに臭くならなかったです。やっぱり秋頃の気温は外は寒くて室内は途端に暑くなるので気温調整がとっても難しくて汗がでやすくなりますね^^;

リペチエ ピンクを使ってみました。

お次はピンク色のフローラルの香りを使ってみました。

甘酸っぱい若い女の子が付けてそうな香りがします

香りはフローラルと書いてありますが、キャバ嬢やギャルが付けてそうな女の子の甘くて甘酸っぱい香りがします。年齢で言えば高校生がつけてそうかな。石鹸より香りが強くて洋服を着ていても時折フローラルの甘い香りが洋服越しに漂っていました。1日中良い香りが自分からするので可愛い女の子が隣にいるような錯覚を起こせますが、安っぽい香りなので出来るキャリアウーマンには向いてない香りです。僕はこの香りは嫌いじゃなくて良い香りだと思いますよ^^ 青は普通の子でこっちは少し遊び心のある女の子が付けてそうかな。

塗り心地

石鹸同様ロールオンタイプの液体で塗った後はさっぱりしているのでドライヤーで少し乾かせば直ぐに洋服がきれます。ベトベトもせずに快適です。

脇汗は出るが、悪臭は抑えられる。

こちらも石鹸同様で、暑かった時に汗は出ましたが悪臭は出ずに脇の臭いをかげばフローラルの良い香りがしていましたので、悪臭を抑える効果はあると思います。ただし多汗症には効果がないので脇汗をしっかり抑えるにはデトランスαを使ったほうが良いと思います。

Lipetie リペチエの制汗剤を買ったらいい人


・脇汗はあまり出ないが脇から若干悪臭のする人
・値段の安い制汗剤を買いたい人


Lipetie リペチエの制汗剤を買わないほうがいい人


・脇汗が沢山出て手術まで考えている人
・脇汗を絶対に出したくない人


総評としてはワキが少し臭い人が使うべきで、多汗症の人には向いてない制汗剤だと思います。

そもそもツルハドラッグ限定でアマゾンでも取扱がないのでこの商品を買のはかなり大変だと思います^^;お金があればデトランスαがおすすめですが、送料込みで¥3500円するので、まずは脇汗をある程度抑えてくれる¥670円のレセナを使ってみたら良いと思いますよ。レセナの記事はこちらに書いてるので合わせて読んでみてください。【ワキ汗グッズ】レセナドライシールド 日本にもあったパウダータイプ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする