韓国旅行で購入した制汗剤の説明書がやばいw | 脇汗抑えたい人が読むブログ

韓国旅行で購入した制汗剤の説明書がやばいw

韓国で脇汗を抑えると有名な制汗剤”ドリクラー”を旅行中に探していたがみつからずに、薬局に入っては店員さんに「デオドラント」と言いながら、脇をコスコスするジェスチャーをしたら、おすすめされたのがこちらの制汗剤。1本1200円ですが、呼び方が分からない^^;ネットで検索しても出てこず韓国語に強い誰か教えてください。

箱を開けると液体とロールとキャップが別々で入ってました。清潔な作りですね。

ロールはキャップにただボールが挟まってるだけの単純構造。

液体はたっぷりはいってますね。香りはエタノールの刺激臭がします。ほぼドリクラーと同じ効果か?

説明書に汗が出るシチュエーションのイラストが書いてました。握手したりスマホ触ったり、車のハンドルでも汗が気になるよねーって書いてますが、

これはマズイでしょうwww
何を企んでいるんですかwwひょっとしてアレが日本に飛んでくるやつですよね…^^;シャレにならんぞこれはwww

何はともあれロールをセットして使ってみましょう。

塗った瞬間から脇が臭くなりだしたのだがw

脇に塗った直後にぴりりと痒くなったので、これはデトランスαと同様に効果があるかも!と期待したが直ぐにサビっぽい臭いが両脇からしてきて脇の臭いを防ぐどころか臭くなりました。シャワーに入ってこの日は就寝。次の日にFPSゲームのPUBGをやって興奮していたら脇汗がじわ~っと出ていましたよ^^; うーん。効果はいまいち感じられませんでしたね..。これならドリクラーの方が効果があります。期待はずれでした。

ちなみに購入したのは韓国の空港と、明洞市内の市場です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする