脇汗を抑えれる注射を打ってみたいと思って美容外科に電話をしてみたら高額請求されそうなのでやっぱりやめた話。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

脇汗を抑えれる注射を打ってみたいと思って美容外科に電話をしてみたら高額請求されそうなのでやっぱりやめた話。

これを打てば半年間、制汗剤いらずで生活できるの?!


個人的に一度は体験してみたいと思っているのが多汗症の脇汗を抑える注射!!しかもたまたま発見した東京美容外科クリニックでは初回だとたった¥6800円と激安価格で打てるのでこれは試してみたい気持ちが高まりました。


施術としては脇の下や手足にボツリヌストキシン注射をすることで汗が出にくくなるらしいです。一体どれだけ汗が出なくなるんだろうか??


メリット


・当日施術可能なので、明日から結婚式とか新婚旅行で長い旅に行く時にも脇汗で悩まなくて済む!!めっちゃ可愛い彼女出来て明日から泊まりで旅行が決まったけど脇汗パッド持ってて恥ずかしい思いしなくて済むでしょ!!

・注射だけなので痛みがほとんどなく治療時間はたった5分で終わる!!早い!!

・制汗剤を使わなくていいので、自分が多汗症じゃない普通の人みたいに生活出来る!!


しかし、電話をしてみたら行く気が無くなった。


しかし、調べてみると初回は¥6800円と書いてるが2回目以降の料金が書いていないので、電話で聞いてみよう。きっと2回目は2万円とかなのかな?と思ったが、どうやら様子がおかしいぞ..。そもそも初回も1回¥6800円ではなくて、1本(いっぽん)¥6800円!!ちゃんと読んでいなかった!!



初回は無料カウンセリングを受けてから施術がはじまるので、脇汗を完璧に抑えたい場合は何本必要になるのか話してから料金が提示されるので、¥6800円で両脇の汗が止まるわけじゃないのです!!!電話でそう言っていた。なので、カウンセリングに行けば、


医師「両脇なら2本必要だからセール価格の¥6400円と通常価格¥8000円かかりますね。でも脇汗をピタッと止めたいならその2倍は打っといた方がいいでしょう。でも効果はどれだけ持つかは分かりませんがねwww」という話しをされそうです。


脇汗がどれだけ抑えられるか分からない未知数な物に¥30400円も払えない!!


電話越しではちょっと聞いただけなのに、セールストークが危うく始まりかけて、無料カウンセリングに来させようとしてきたので、「ちょっと考えます」と強引に切りました^^;


両脇を¥6800円で半年間脇汗がでないならいいなーと思ったけど、脇汗の施術だけを受けていたら、「今ですとホクロも取るキャンペーン中でして…」と気付けば全身サイボーグになっていそうな気がする!!!


後で何が起きるのかわからない怖さ

「たるみ改善で痛み」品川美容外科相手の訴訟、和解へ

顔のたるみを改善する糸を入れたら顔や頭に痛みや頭痛が残ったとして集団訴訟されていますが、お金をもらったからといってもその痛みは治らず一生残り続けるかもしれない恐怖があります。その注射を打たないと永遠汗が出るようになってしまったとか有りえますからね..。


これだったら週1回塗るだけで脇汗がぴったり抑えられるデトランスαは¥2900円で1年もつのでお金のない僕としはこの制汗剤で生活していこうと思いましたよ。多汗症を病院で克服するなんてお金が多額に掛かる上にしっかり治るか未知数なギャンブル。何十万円もかける程悩んでるなら、その前にまずはデトランスαを使ってみたほうがいいですよ。100本以上制汗剤を買ってきたけど未だこれが最強です!!使った時の記事はこちらに書いてるので読んでみてください。

あわせて読みたい
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする