北海道の新千歳空港に売っている制汗剤とは?見てきました。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

北海道の新千歳空港に売っている制汗剤とは?見てきました。

実家の北海道に帰省した時に新千歳空港に”KOKUMIN薬局”があったので、どんな制汗剤が販売しているのか見てきましたよ。

売っていたのはこちらの制汗剤だけです。

8×4 メンロールオンシリーズ 615円
8×4 スプレー 580円
デオナチュレスティック 934円
デオドラントZ 698円


汗を抑えてくれる商品がないですね..。せめてレセナが売ってくれていたらよかったですが、どれも気休めな商品しかありません。この場合の制汗剤チョイスは非常に難しいですが、サラサラパウダーの入ってる8×4のスプレーをカバンに忍ばせ定期的にシューシューして難を逃れると思います。効果の弱いロールオンは朝塗っても汗がだだ漏れになり意味がないですからね..。


それか、旅のいく先を知っているならそこにある薬局をiphoneで調べてレセナAg+のスティックタイプが置いてないか聞いてみるといいと思います。


高校最後の修学旅行で制汗剤を持って行けなかった僕は慣れない旅行先で脇汗が学ランに染み込み悪臭が発生していたので臭いが漏れないように学ランのボタンを一番上まで閉めて優等生を演じてましたが、自由行動の時にワキガねとつき過ぎて途中でコンビニに寄りスプレーを購入。あの時のサラサラパウダーに助けられた事を今でも覚えていますよ^^; もちろん、パウダー効果は一瞬で脇汗もすぐに出てきましたがそれでも何もつけないよりは幾分精神的に楽になりましたね。旅行でもらったお小遣いで制汗剤を買う自分って一体何なんだと、精神的にはかなりやられますけどね…。


昔はどの制汗剤が効くの知らなかったけど、今では旅行前にデトランスαをひと塗りしておけば脇汗も、ワキガ臭も一切でなくなり脇汗で苦しめられる事がなくなり、楽しい旅行を満喫できるようになりました。昔は脇汗がたくさん出るので着替えを多く持っていたけど、今は上着なら1枚しか持ち歩かず荷物が少なくお土産を沢山もってこれるようになりましたよ。LCCなどの格安飛行機は安い分、手荷物は2つまでしか持ち込めませんと、重量オーバーに厳しかったりしますからね。


いつも長旅には制汗剤を持って行き脇汗が出ないか心配になるという人は、僕が使って脇汗が止まったデトランスαの詳しい記事をこちらに書いてるので読んでみてください。【ワキ汗グッズ】「デトランスα」レビュー!本気でわき汗止まる

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする