ROGER&GALLETE (ロジェ・ガレ)の制汗剤は高級感あふれる香りで女性にオススメだが脇汗は止まら無かった。レビュー | 脇汗抑えたい人が読むブログ

ROGER&GALLETE (ロジェ・ガレ)の制汗剤は高級感あふれる香りで女性にオススメだが脇汗は止まら無かった。レビュー

汗は止まら無いけどワキガの臭いが抑えられて良い香りが1日中続きました。

1962年にヨーロッパで作られた老舗フレグランスブランド「ロジェ・ガレ」

日本でも店舗を構えてパフュームや化粧水など販売されています。

今回メルカリで日本未発売でヨーロッパ限定で販売されているロジェガレの制汗剤をみつけたので、香り違いの3種類を購入して使ってみました。

オシャレな女性好みのデザインが可愛い

制汗剤と一見分かりづらいおしゃれなデザインなので、ポーチに入れて持ち運んでもはずかしく無いデザインが良いですね。日本では未発売なのでヨーロッパ旅行の土産に買ってきても喜ばれると思います。

ロジェガレの制汗剤は1本50mlでロールが大きい

日本の制汗剤だと女性向けは持ち運びしやすいようにとロールが小さく容量の少ない制汗剤が多く販売されていますが、こちらは50ml入って大きなロールで塗りやすいです。

ロジェガレの制汗剤を3種類使ってみた感想

1本目ROGER&GALLETE FFLEUR DE FIGUIER

イチジクとお花が混ざった香りで作られています。高級感のある香りで大人の女性がつけていそうな甘い良い香りで銀座の街に歩いてる30代以降の女性がつけていそうな香りです。

2本目 ROGER&GALLETE GINGEMBRE ROUGE

ジンジャーとザクロ、ライチフラワーが織り交ざった香りで作られています。こちらも高級感を感じる香りですが、甘酸っぱさのある香りで20代のみずみずしさを表現しているような香りがします。こちらは大学生から20代の女性にオススメの香りです。

おっさんの僕がつけていた時は、常に可愛い女の子が近くにいるような錯覚を感じれましたw個人的に女性につけてもらいたい香りは3種類の中でこの香りです。

3本目 ROGER&GALLETE FLUR DSMANTHUS

オスマンティウスとベンゾインにグレープフルーツとマンダリンが加わった香りと言われても「はて?何のこと?」と困惑しますが、一言で言えば午後の紅茶のストレートティーの香りに似ているので、休日にリラックスしたい時に使える香りです。

こちらは年齢問わずにどんな人がつけていても万人うけすると思います。

どの香りも1日中ずっと良い香りが持続するけど、脇汗は出てくる。

朝塗るだけでワキガの臭いは抑えられて、1日中良い香りが脇からフワッと漂ってきて夜10時頃にお風呂に入る前に脇をかいでも良い香りが持続していました。

3種類とも朝塗った時から香りは弱くならずに香りの持続性があってびっくりしました。香りが塗った時は強くてどんどん弱くなっていくのではなく、一定の香りがずっとあり、T-シャツ1枚でお出かけすると時折自分の脇から良い匂いが漂ってきていました。

手に塗ってみると乾いてからしっかり白い幕が付いて香りが付着しているのが確認できました。

しかし、33度の東京の外を歩いたら脇汗がダラダラ出てきて汗ジミがビッチリと出たので、汗を抑える効果は全然感じなかったですが、汗が出ても香りが弱くならずに夜まで香りを楽しむことができたのは驚きました。

多汗症の人には効果が薄いですが、脇汗は出無いけど脇のニオイがちょっと気になる人には十分効果のある制汗剤だと思います。

ロジェガレの制汗剤まとめ

・高級感あふれるとても良い香りを楽しめる。
・朝塗ると1日中制汗剤の香りを楽しむことができた。
・脇汗を抑える効果は弱くて30度越えの真夏日には脇汗が出てきた
・脇汗が出てきても香りは弱くならずに良い香りで1日過ごせた

日本では現在未発売ですが楽天で購入する事が出来ます。ロジェガレを普段から使っている人は絶対に気にいると思うので、是非チェックしてみてください^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする