多汗症の人は読んでみて!漫画で分かる多汗症で辛かった学生時代の1日。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

多汗症の人は読んでみて!漫画で分かる多汗症で辛かった学生時代の1日。

この漫画で伝えたかったこと。あとがき

多汗症で苦しむ人は日常生活でいつも自分が臭くないか?
ワキ汗が周りの人の迷惑になっていか気にしながら生活しています。
少し緊張したり暑かったりするだけで汗染みが出来て臭くなる生活をしているんです。
それは毎日お風呂に入っても取れるものではなく、人より汗腺が多くて汗が出やすくニオイやすい体質なんです。

学生だった当時の僕はそんな脇汗を気にするあまりに勉強もスポーツもどこか上の空で友達と遊ぶ時も楽しいと思った事はほどのありませんでした。

小学生から中学生になってからどこか自分の子供のワキが臭いかも?と思ったら、それは親御さんが気にする以上に子供は気にしている場合があります。

思春期という年頃から、多汗症であることを自分から話すのは恥ずかしいので誰にも話せず困っている場合があります。

少ないお小遣いで色々な制汗剤を当時の僕は買っていましたが日本の制汗剤は成分に決まりがあり肌が荒れる恐れがあるのでそこまで強い成分が含まれていません。

しかし大人になりネット通販でも手軽に商品を買えるようになったので、海外の制汗剤はどうなんだろう?と買ってみたら外人の体臭を抑えるだけの強い効果が入っいて自分の脇汗とワキガ臭がほとんどでなくなったんです。

中でもヨーロッパの制汗剤であるデトランスαはどんなに暑い場所でも精神的に緊張した場合でも脇汗が止まるとても効果の高い制汗剤で、塗り続けると効果が強くなり1周間で1回しか塗らなくても汗が全く出なくなりました。

脇汗で悩んでいた当時の僕はこの制汗剤があればどれだけ良かったことかと何度も思っています。

僕は31歳になった今も多汗症です。どんな薬を使っても治る事はありませんが、効果のある制汗剤を使うことで日常生活がとても楽しくなり、普通の人と同じ様に生活が出来るようになりました。

思春期にイライラしているのは、自分の体の変化の中で、今まで感じなかったクサい脇が原因かもしれないので、親御さんに助けて上げて欲しいと思ったし、僕と同じような経験をしている中学生から〜高校生の男の子にも是非使ってみてもらいたいと思います。

僕がこの商品を使った記事はこちらにあるので合わせて読んでみてください。

合わせて読んでください。



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする