韓国旅行でデトランスαはそのまま機内に持ち込めてしまった。体験談 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

韓国旅行でデトランスαはそのまま機内に持ち込めてしまった。体験談

先日韓国旅行へ行ってきましたが、旅のお供としてデトランスを持って行きました。2泊3日なのでデトランスαを旅行前に塗って行けば何も問題ないんですが、最近他の制汗剤を試しているので脇汗が爆発して沢山出てしまっては困るためです。異国の地では何があるか分かりませんからね。

しかし飛行機内に持っていける液体はジッパーに入れなければいけないという記事を書いておきながら、デトランスα1本をジッパーに入れるのを忘れていた事を手に持つ検査時に発覚しました…!これはまずい…!



しかし、今更ジッパー付きの袋は持ってないし、出航時間が迫っているので、カバンのポケットに入れてそのままどうなるのか神頼みすると、検査は無事に通過する事が出来ました…!!

本来ならやってはいけない事だと思いますが、どうしてもジッパーに入れるのを忘れてしまった時には通過できる場合もあると覚えておいても損はないかと思います。(毎回通過できるかはわからないし、今回だけかもしれません。)この後気圧の変化で万が一の為に僕はビニール袋にしまっておきました。

今回の韓国旅行では制汗剤を大量に買ってきたので後日記事にしたいと思います^^ 韓国はご飯が美味しくて楽しかったですよ!その記事も別途書きたいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする