ハワイで購入した制汗剤"Dry Idea"を使った感想記事を書きました。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

ハワイで購入した制汗剤”Dry Idea”を使った感想記事を書きました。

今年の4月に新婚旅行で行って来たハワイで購入した制汗剤 Dry Ideaを使ってみました。裏面にはカナダ産と書かれていて、北アメリカで作られている制汗剤。ワキガ大国アメリカの制汗剤とあればこれは期待がもてそうですね。ハワイで購入した時は確か10ドル未満だったと思います。

日本のアマゾンでも売ってました。
Dry Idea Roll On Antiperspirant And Deodorant, Unscented – 3.25 Oz

ビックサイズのロールオン

女性向けのデザインだけど、大きなビックロールで日本だと男性用の大きさは、さすがアメリカ^^しかしロールはかなりギュッとケースに挟まっていて簡単にコロコロ動いてくれずワキに強く押し当てながらコロコロしてやっと塗れました。結構力を入れないと塗りづらかったです。

液体なので塗った後はドライヤーか自然乾燥すれば液体に入ってるパウダーがサラサラして気持ちよくなりますよ。

匂いはDoveとそっくり

消しゴムの様なゴムっぽい匂い+ベビーパウダーが配合されたような香りで女性向け。以前購入したDoveと同じ香りのロールオンタイプといった商品で、ロールオンの液体は若干白く濁っています。

汗と匂いを抑える効果は高いが完璧ではない

朝塗って12時頃5キロのランニングをして汗をかいたまま夜の24時までシャワーに入らず仕事をしていましたが、ワキを鼻に近づけると右脇はうっすら制汗剤の甘い匂いがしていたので、これは良い制汗剤の予感!!と思い、左脇も鼻を近づけると全然匂いがしない!!と思ってワキを左手てゴシゴシすると甘い香りの中からスパイシーなワキガ臭がうーーーっすらしましたが、ほぼ日常生活には問題ないレベルで恋人と例え裸同士で隣にいても分からないと思います。容量も96mlと大容量なので、これ1本あれば2年間ぐらい脇汗に悩まず生活できちゃうと思いますが、毎日塗らないといけないという部分ではやっぱり1週間に1回しか塗らなくても脇汗が出なくなるデトランスαの方が僕は好きですね。旅行に行く前に塗っておけば5日間の旅行中も脇汗で悩むことがないんですよ。これは他の制汗剤では今のところ出来ない技なのです。うーん。残念!!

アメリカのアマゾンでは高評価です!!

アメリカAmazon Dry Idea Antiperspirant Deodorant

ちなみにアメリカのアマゾンでは178人の購入者の内70%が★5つを付けています。スーパーでは中々売っていないけどこれを探すために”5つのお店をハシゴしてまで探しています”というコメントや、”汗をかく仕事をしていても長時間臭わない””これを使えば皮膚が荒れる事はなく汗を抑えてくれる”など、とても人気がある商品。日本人より体臭がドギツくワキガのレベルが違うアメリカ人の体臭さえも抑えてくれる商品なはずなのに、僕の左脇はそれを超えゆく臭さがあるというのはちょっとショックですね^^;

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする