【脇汗グッズ】テノール液を使ってみました。 | 脇汗抑えたい人が読むブログ

【脇汗グッズ】テノール液を使ってみました。

日本の制汗剤ではめずらしいデトランスαと同じ塩化アルミニウムが入っているテノール液を買ってみました。たまにドラッグストアでも見かけますがあまり売られている場所が無く、売ってたらレアな制汗剤です。

買ったのはこれです。テノール液 30ml

テノール液はおっさんクサイ

テノール液はパッケージ裏に書かれていた「さわかな香り」ではなく、おっさんの香りがします^^;

僕の記憶では小学生の頃に連れて行かれていた昔ながらの床屋さんのニオイで、もみあげをそられる時に塗られていたひげそり用のクリームのニオイがします。

僕としてはどこか懐かしく嫌いなニオイではありませんが、一般的に言ういい香りでは無いのは確かですが、香りはそこまで強くなくて塗ったらほぼ無臭になるのでそこまで気にしなくていいと思います。

テノール液を3日間使ったけど、塩化アルミニウム成分は少なく効果が弱かった

テノール液には塩化アルミニウム成分が含まれていますが、成分が少ないせいか、3日間塗ってみましたが、脇汗が完璧に収まる事は無くお出かけした日には朝から直ぐに脇汗が出てきました。

天気のいい日曜日にカメラを肩からしょって神社に行こうと電車に乗ってたら、目の前に座っている妻から「脇汗でてるよ」とうっすら濡れている事を指摘されてしまいました^^;

脇汗出るの早すぎw

現在避妊治療中の妻と、赤ちゃんを授かる神社でお参りを済ませて帰ろうとしたら、脇汗で汗染みが出来ていました…。白いのであまり目立ちませんが触ると濡れています..。確かにこの日は気温が30度近くて暑かったからしかたがないですね^^;

ただし、動くたびに汗は出てワキは濡れていましたが、ワキガの10円サビのニオイはせずに夜まで悪臭を漂わせずに過ごすことが出来たのが何よりもの救いでした。

脇汗を抑えるには塩化アルミニウム成分が良いと聞いたけど?

塩化アルミニウム成分が含まれていたらどの制汗剤も効果があるわけではなく、その商品の中に含まれている塩化アルミニウム濃度によってその効果に違いが出てきます。

以前使ったオドレミンもそうでしたが、今回使ったテノール液は、濃度が弱くて重度の多汗症である僕の脇汗を止めてくれる効果は無い結果となりました。

塩化アルミニウム成分が多いデトランスαは脇汗を全く出さなくしてくれる分、副作用として痒くなるデメリットがあるので、肌が弱く、グレーのT-シャツがぐっちょり汗染みになる程でもないけど、脇汗がちょっとだけ出て気になるよ。という人は一度試してみる価値はあると思います^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    ラヴィリンって使ったことありますか?
    気になっているので試して見て欲しいです!

    • 脇汗グッズ管理人 より:

      星さん こんにちわ。ラヴィリンの存在は知っていましたが、使ったことがなかったので4種類香り違いを購入しましたので届いてから使ったらまたレビュー記事を書きたいと思います。